Googleサーチコンソールを開いて見てみたら、とんでもないものを発見。

自分のブログのなかに大量に「ブロックされたリソース」なるものが急増している・・・。

4月1日から前はブロックされたリソースが0なのに、4月1日から急激に増えて、440を越える状態に。

 

よく見てみると、楽天のアドレスが・・・。

 

ちなみに、このリンクに移動してみるとこんなページが・・・

ひたすら商品名と商品の説明、商品リンクの羅列。

これって楽天モーションウィジェットのやつじゃね?と判断し、削除してみた。

楽天アフィリエイトのレポートでも、楽天モーションウィジェットからの売上はあまりないし・・・

 

 

 

ちなみにこちらのサイトだとGoogle AdSenseだと判断している。

理由は簡単で、楽天のアフィリエイトを貼っていないから。

feb29.org

 

で、Googleのヘルプの方を見てみると、

楽天の広告のJavaScriptの問題と解答されている。

質問者のアクセスが減った、という発言には、関係ない、と解答。

https://productforums.google.com/forum/#!topic/webmaster-ja/0QO5jk9X9Kw

 

こちらのページだと検索からのPVが急減していると書いてある。

 

metabo-running.com

 

 

んー、どうなんでしょうね。

一応、楽天のウィジェット広告は外して、様子を見てみることにしました。

一応、Google AdSenseでも楽天の広告を除外してみるか・・・。

 

Google AdSenseで、Amazonと楽天の広告をブロックする方法

Google AdSenseにアクセス。

広告の許可とブロックをクリック

コンテンツ、全てのサイトを選択。

広告のURLのタブを選んで、Amazonと楽天のURLを入力。

 

Amazonは

www.amazon.co.jp/

楽天は

www.rakuten.co.jp/

を貼り付けでOK。